書籍レビュー詳細
TOP >  書籍 >  書籍レビュー詳細

ソフトウェアテスト12の必勝プロセス-テストの計画・準備・実行・改善を究めるために
Rex Black(著)
テスト技術者交流会 (監訳), トップスタジオ(翻訳)
日経BP社
469ページ

5,800円
カテゴリ
プロジェクト管理、プロセス改善、ソフトウェアテスト
概要
ソフトウェアテストのプロジェクトをどのように管理・運営すればいいのか。テストプロジェクトの開始、テストの全体像の把握と見積り、計画書の作成と承認の取り付け、テストチームとテストシステムの準備、テスト実行とテスト管理、テスト終了報告、そして改善までの全プロセスを、架空のプロジェクトを追体験する形で、順を追ってわかりやすく学ぶことが出来る。ソフトウェアテスト・プロジェクトマネジメントの実務解説書として、ソフトウェアテストを運営、管理する技術者、管理者に薦める。
読者対象
開発 : 管理
テスト : 管理
品質 : 担当、管理
本書の使い方
ソフトウェアテストのプロセスを、計画、準備、実行、改善の4つのプロセスに分割している。各プロセスの冒頭には、そのプロセスで行うべきステップがチェックリストの形で記されているので、これをもとに、各プロセスでなすべきタスクの概要をつかみ、詳細を各章で学ぶことが出来るかたちになっている。 一度通読した上で、実務上の必要に応じて、該当するタスクに関する章を、折に触れて再読することを薦める。
何を学べるか

第1部 計画
第2部 準備
第3部 実行
第4部 改善



関連する書籍