2018年12月11日(火)|ソフトウェア品質向上テクニックセミナー

【終了しました】ソフトウェア品質向上テクニックセミナー

~開発・テスト工程におけるコスト削減の極意~

システム開発において、テスト工程は品質確保の最後の砦というだけではなく、要件分析も含めて設計当初から意識しておく必要がでてきているプロセスとなります。また、テストプロセス開発工程は、昨今のデジタルデバイスの普及も相まって専門性の高い分野になりつつあり、品質確保への時間的・人為的な投資は不可欠なものとなります。

本セミナーでは、品質確保という観点から、テストプロセスと、プロセスで使われるテストデータについて、専門家を交えてお話しさせていただきます。

生産性の向上につながるノウハウ・ツールをお探しの方必見となっております。
奮ってお申込みください。

受付終了

セミナー概要

開催日時
2018年12月11日(火)14:30~17:30(開場 14:00)
会場
株式会社システムエグゼ 本社会議室
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビルディング5階
参加費
無料
定員
50名(先着順)
対象
システム開発・設計に関わる方
テスト分野でのビジネスに関心がある方
既にテスト工程で問題を抱えている方
開発環境に関してご興味のある方
主催
バルテス株式会社
株式会社システムエグゼ
株式会社セゾン情報システムズ

プログラム

セッション1 品質向上と開発スピードアップのための「テストファースト」

バルテス株式会社 R&C部 担当部長 兼 上席研究員 堀 明広

セッション2 品質向上!コスト削減!システム開発はテストデータから変える
~テストデータ生成ツール テストエースの活用事例~

株式会社システムエグゼ ブランド推進本部 ブランド営業部 中嶋 渉太 氏

セッション3 DataSpiderは何故、スクラッチ開発と比較して生産性が高いのか

株式会社セゾン情報システムズ HULFT事業部 セールスエンジニアリング部 杉本 泰一氏

詳細・お申込み

受付終了