プロジェクトマネジメントDAYトリビュート

公開日:2022.12.15| 実施予定日:2023.01.20
プロジェクトマネジメントDAYトリビュート

『プロジェクトマネジメントDAY』から飛び出した初企画
「PMDAYトリビュート!」

2022 年 11 月 11 日に 1,500 名以上の PM が参加した、システムインテグレータ主催イベント『プロジェク
トマネジメント DAY』から飛び出した初企画「PMDAY トリビュート!」。
株式会社システムインテグレータ主催、デロイトトーマツコンサルティング合同会社・株式会社アイ・ティ・イノベーション・バルテス株式会社 共催のウェビナーになります。

プロジェクトマネジメントDAY 2022の講師陣(+MC)が、プロジェクトに役立つ
知識・ナレッジ・ソリューションを2時間で紹介していきます。
「アジャイル+デザイン思考」「構想企画の進め方」「テスト・品質」「プロジェクト管理」と、1粒で4度おいしいこのウェビナー!
自社の業務を加速・進化させたい方、必見のウェビナーです。

※システムインテグレータ社のサイトに移動します

セミナー概要

開催日時
2023年1月20日(金)15:00~17:00(Webセミナー)
※ パソコン、タブレット、スマートフォンから視聴可能
参加費
無料(事前申込制)
※同業他社様のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
共催
株式会社システムインテグレータ
デロイトトーマツコンサルティング合同会社
株式会社アイ・ティ・イノベーション
バルテス株式会社

タイムスケジュール 

時間 内容
15:05-15:30

セッション1 DXや新規ビジネス創造の責任者・推進担当の方におすすめ
「自分事からチーム事に昇華させ、着実に価値を創りあげる共創モデルの実践方法」
~ ITだけではない デザイン思考+アジャイルによる価値創造の秘策 ~

デザイン思考、アジャイルというキーワードは知っていても、どうやるの?なにができるの?という謎はまだまだ多いと思います。
目標を定め、短期間の実証実験を繰り返しながら、取り組みを加速するということはよく言われますが、それだけだと不足しています。
デザイン思考、アジャイルの共通の良さは、着実に価値を実現するプロセスであることに合わせて、組織のマインドまで変えられることです。
DXや新規ビジネスを自分事としてとらえ、描き、チームで協力してまとめあげ、形にしていくことで、変化の大きな社会に適応できるマインドが形成されます。
ビジネスの勝ち組になるための秘策の一端を共有させていただきます!

maekawaPMDay
前川 直也 氏
(デロイトトーマツコンサルティング合同会社 シニアスペシャリストリード[アジャイル導入コンサルタント/アジャイルコーチ])

15:30-15:55 

セッション2 システム開発の成功に繋げる構想企画フェーズのプロセスと事例

PMBOK®︎ガイドをはじめ、多くのプロジェクトマネジメントのガイドラインや事例などが充実してきている中で、システム開発プロジェクトの失敗の割合は減ってきてはいるものの、まだまだ「上手く」行っていないプロジェクトが後を絶たないのも事実です。
プロジェクトの失敗の要因は幾つか考えられますが、構想企画フェーズが不十分または曖昧であったことに起因しているケースも多くみられます。特にDX時代は、これまでとは違う、高い価値を求められるため、構想企画フェーズの重要性がさらに増してきています。

本セッションでは、DX推進コンサルタントから見た構想企画フェーズの進め方について、事例も交えながらご紹介するとともに、プロジェクトの成功を先導していくDX人財の育成に向けた研修サービスについてもご紹介します。

okudaPMDAY.png
奥田 智洋 氏
(株式会社アイ・ティ・イノベーション DX推進西日本グループ プロデューサー)
16:05-16:30 

セッション3 PM/PL必見!テスト専門会社のプロが教えるテスト・品質マネジメントの『基盤』という考え方

PMBOK®︎「限られたコストと納期、リソースの中で 顧客を満足させる製品品質を確保しなければならない」 開発現場において、PM/PLを悩ませるのは、この普遍的にして本質的なマネジメント課題です。年間2,600プロジェクト以上の開発プロジェクトにテスト・品質保証の立場から関わる専門会社のプロが、品質マネジメントの根幹をなす『テスト基盤の3つ道具』の考え方をご紹介します。

valtes-ishihara.png
石原 一宏
(バルテス株式会社 テスト・アライアンス事業部 事業部長 兼 バルテス・モバイルテクノロジー株式会社 取締役)

16:30-16:55

セッション4 部門長・PM/PL必見!「見える化」「一元管理」「プロジェクト標準」を実現する統合プロジェクト管理とは?
~PMBOKをベースに、プロジェクトを失敗させない、成功に導く全社管理手法~

プロジェクト管理はPM/PLだけがやるものではない。全社管理が重要です。
それぞれの立場・役割に応じたプロジェクトへの接し方があります。
ただ、実際には管理ツールがバラバラで、「プロジェクトの状況が見えない」「二重・三重入力で毎日入れらない」「気づいたら火が噴き始めている」といったプロジェクト管理に関する問題・課題をよくお聞きします。
そこで、統合プロジェクト管理で「見える化」「一元管理」「プロジェクト標準」を実現し、失敗プロジェクト撲滅する手法をご紹介します。

SI_akiyama.png
秋山 肇 氏
(株式会社システムインテグレータObject Browser事業部 部長)

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

お申込み

※システムインテグレータ社のサイトに移動します

本セミナーに関するお問い合わせ先

※事務局は株式会社システムインテグレータ社となります。
株式会社システムインテグレータ 東京営業所
セミナー事務局(担当:秋山 mail:obpm@sint.co.jp
TEL:03-5768-7979  FAX:03-5768-7884
(TEL受付:平日9:30~17:30/FAX・インターネット受付:24時間)

バルテス株式会社は、「品質向上のトータルサポート企業」を掲げ、ソフトウェアテストサービスをはじめ、ソフトウェアの開発工程における品質向上支援サービスを年間2,600以上のプロジェクトへご提供しております。業務基幹システムやWebサービス、モバイル、組込、IoTといった様々な業界、幅広い領域のお客様に対し、第三者テスト・検証、上流工程における品質コンサルティングや、セキュリティ診断をご提供しております。