【3/12(金)パイプドビッツ×バルテス】"BtoB企業向け無料セミナー"見込み顧客を引き寄せる「会員サイト」の運用術

【3/12(金)パイプドビッツ×バルテス】"BtoB企業向け無料セミナー"見込み顧客を引き寄せる「会員サイト」の運用術

【BtoB企業向け】見込み顧客を引き寄せる「会員サイト」を高速・高セキュリティ・高品質に運⽤するために

2020年より続くコロナ禍によって、ビジネスの場における「顧客接点」は大きく変化を求められています。

BtoB企業においても、これまで訪問・対面が当たり前だった商談活動もオンラインで実施することが一般的になりました。商談に至るまでの「見込み顧客獲得」の活動についてもオンラインへのシフトが進み、様々な取り組みが繰り広げられています。このような状況の中、オンラインでの見込み顧客獲得の手法として「会員サイト」のニーズが高まっています。

本セミナーでは、BtoB企業が見込み顧客獲得を目的とした「会員サイト」を運用する仕組みを"ローコード開発プラットフォーム"でどのように構築するか、お話いたします。

ローコード開発プラットフォームは、システム構築時の工数を削減することはもちろんですが、プログラミングの知識がなくても、軽微なメンテナンスであればノンエンジニアでも対応できるため、運⽤の内製化を推進する手段として期待が高まっています。
ローコードでつくる「会員サイト」運⽤の仕組みについて、スピードとセキュリティ、そして品質についてどのように担保していくのか、具体的な事例をもとにご紹介します。

セミナー概要

開催日時
2021年3月12日(金)15:00~16:30(Webセミナー)
参加費
無料
定員
300名
※応募多数の場合は先着順とさせていただきます。
※同業他社様のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
共催
株式会社パイプドビッツ
バルテス株式会社

内容

講演内容ご紹介

第一部:「事例で紹介!ローコードでつくる「会員サイト」運用の仕組み」

BtoB企業における見込み顧客の集客を目的とした会員サイトとはどのようなものなのか、また会員サイトを運用するための仕組みをローコードで構築するメリットについて、バルテス社の事例をもとに紹介します。

kumagai 
講師:株式会社パイプドビッツ スパイラルV1販促部 熊谷 洋一

第二部:「テスト専門会社が教える『短期間で品質とセキュリティを確保する』考え方」

コロナ禍において急速なビジネス変革が求められる中、短期間開発においては、「短期間で作る」力に加えて、システムテストや受入テスト時に「短期間で十分な品質とセキュリティをテストし、確保する力」が重要となります。年間1,800プロジェクト以上のテストを担当するバルテスが、Webサイトを短時間でテストし、品質を確保する視点を考察します。


ishihara
講師:バルテス株式会社 第3ソフトウェアテスト事業部 事業部長 石原 一宏

留意事項

セミナー当日について

※ ビデオ・写真の録画・撮影や、音声の録音はご遠慮ください。
※ 講座資料の無断転載はご遠慮ください。
※ 参加者の通信環境や機器等による原因で視聴できなかった場合につきましては責任を負いかねます。

注意事項

※ イベントレポートとしてWebサイト等を通じて報告等を行う場合がございます。ご質問内容などを個人・企業が特定できない形で利用させていただくことがございます。
※同業他社様からのお申込みはお断りをさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

ローコード開発プラットフォーム「SPIRAL®」をはじめ、ローコード開発プラットフォームを活用したソリューションを提供しています。「情報資産の銀行」というビジョンを掲げ、顧客情報や製品情報、従業員情報など、現代社会で最も重要な資産のひとつである「情報資産」を、インターネットを通じてお客様から安心・安全な環境でお預かりし、有効活用していただくサービスを展開しています。

バルテスは、2004年の設立以来、ソフトウェアテストをメインとした品質向上支援サービスを提供しており、年間1,800件以上のプロジェクトを手掛けている本業界のリード企業です。特に上流工程における品質コンサルティング及び体系的なテストエンジニアの教育プログラムを強みとしております。また、ソフトウェアテストに関する国際的な資格認定機関である「ISTQB」の最高位ランクである「Global Partner」に日本で初めて認定された企業です。