Facebook x

ジャンル

イベント情報 2024.01.18
x hatenabookmark

2023年9月~12月開催 メタバース/VR関連イベントまとめ

執筆: Qbook編集部

ライター

2023年9月~12月開催 メタバース/VR関連イベントまとめ

2023年9月から12月にかけて、国内と海外で開催予定のメタバース/VR系イベントをご紹介いたします。

近年、日本でも急速に注目を集め、様々な経済活動が展開されているメタバース。インターネット上に構築された三次元の仮想空間で、来場者がアバターを用いて会場内を自由に歩き回り、さまざまな体験とコミュニケーションを経験できます。

今回は、最新のメタバースを体感できるビジネス向け展示会から一般の方でも気軽に参加できるイベントや特設サイトまで、幅広く情報をまとめました。メタバース/VRに興味がある方は、この機会にぜひ足を運んでみてください。

もくじ
  1. VIRTUAL REMIX JAPANTM (7/21〜9/18)
  2. ARTBAY TOKYO アートフェスティバル2023(9/15〜9/25)
  3. 東京ゲームショウ2023(9/21〜9/24)
  4. 台湾バーチャルフェスティバル2023(9/23〜12/25)
  5. 第2回 メタバース総合展 秋(10/25~10/27)
  6. メタフェス(11/3〜11/5)
  7. バーチャルマーケット2023 Winter(12/2〜12/17)
  8. まとめ

1.VIRTUAL REMIX JAPANTM (7/21〜9/18)

0909_1.png

「VIRTUAL REMIX JAPANTM(バーチャルリミックスジャパン)」は日本文化の魅力を国内外に伝えるメタバースイベントです。

本イベントでは日本の風景を表現したメタバース空間で、凸版印刷が制作した日本の貴重な文化財のVRコンテンツや日本のお祭り、アニメのイラスト展示およびグッズの販売をしています。

メインエリアでは参加者が無料でアバターとしてメタバース空間に入り、町の中を自由に散策することができ、LIVEエリア(有料)ではミクスチャーロックバンド「FLOW」(アミューズ所属)のバーチャルライブを楽しむことができます。

■開催名:VIRTUAL REMIX JAPANTM (バーチャルリミックスジャパン)
■会場:VRChat内 特設ワールド
■日程:2023年7月21日(金)〜9月18日(月)
■主催:凸版印刷 (「FLOW」ライブのみ主催:Gugenka)
■入場:基本無料、LIVEエリア有料
LIVEエリア:
・スポンサーチケット 25,000円
・ゴールドチケット 10,000円
・ペアチケット 6,000円
・スタンダードチケット 3,500円
■内容:
「VIRTUAL REMIX JAPANTM」メイン城下町エリア(無料エリア)
「HYPER JAPAN」エリア(無料エリア)
彦根城エリア(無料エリア)
LIVEエリア(有料エリア)
■リンク:https://virtualremixjapan.com/

2.ARTBAY TOKYO アートフェスティバル2023(9/15〜9/25)

0909_2.png

ARTBAY TOKYOは臨海副都心エリアを舞台に、人と場所をアートでつなぐプロジェクトです。

第2回目の開催となる今年は、9月15日(金)〜24日(日)の10日間にわたり、海を臨む開放的な空間で大規模なアートフェスティバルを展開。屋外や屋内の複数の会場を舞台に展開されるインスタレーション展示やワークショップ、パフォーマンス、XR体験といった多彩なプログラムを通して、新たなアートとの出会いを楽しめます。

■開催名:ARTBAY TOKYO アートフェスティバル2023 CIRCULATION -ひともまちもせかいもめぐる
■会場:臨海副都心エリア
・シンボルプロムナード公園内 花の広場
・石と光の広場(東京都江東区有明3-7)
・シンボルプロムナード公園内 夢の広場(東京都江東区青海1-3)
・日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
・BMW GROUP Tokyo Bay(東京都江東区青海2-2-15)ほか
■日程:2023年9月15日(金)~2023年9月24日(日)※荒天時は中止や変更になる場合がございます。
■主催:アートプロジェクト実行委員会
■入場:無料
■内容:アートインスタレーション/XR体験/メタバースインスタレーション/壁面アート/ワークショップ/カーペイント/パフォーマンスショー/プロジェクションマッピング等■
リンク:https://artbayfes2023.com/

このイベントには以前Qbookで取材させていただいた株式会社 Psychic VR Labのリアルメタバースプラットフォーム「STYLY(スタイリー)」も参加されます。

3.東京ゲームショウ2023(9/21〜9/24)

0909_3.png

東京ゲームショウ2023は、今年で開催 26 周年を迎える、世界でも有数の規模を誇るゲームイベントです。

国内外のゲーム関連企業が参加し、ゲームハード・周辺機器・サービスの展示、リリースするゲームタイトルの先行試遊のほか、ゲーム関連企業による展示や商談が行われます。リアル会場の一般公開日は9月23日、24日の2日間で、AR/VRコーナーも併設されています。

バーチャル会場の「TOKYO GAME SHOW VR 2023」(略称:TGSVR2023)は、リアル会場と同じ4⽇間の開催に加え、1週間会期を延⻑し、10⽉1⽇(⽇)まで参加可能となっています。

■開催名:東京ゲームショウ2023
■会場:幕張メッセ
■日程:2023年9月21日(木)~9月24日(日)
・ビジネスデイ:
9月21日(木)10:00~17:00
9月22日(金)10:00~17:00
・一般公開日:
9月23日(土)10:00~17:00
9月24日(日)10:00~17:00
※状況により9:30に開場する場合があります。
※初回入場は16:00まで。再入場は16:30まで
■主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
■入場:
一般公開チケット
・1日入場券 各日 2,300円(税込)小学生以下は入場無料
 ※各種プレイガイドでのインターネット販売、コンビニ設置端末販売です。
■内容:
一般展示
スマートフォンゲームコーナー
ゲーミングハードウェアコーナー
ゲーミングライフスタイルコーナー
AR/VRコーナー
eスポーツコーナー
ゲームアカデミーコーナー
物販コーナー
インディーゲームコーナー
ファミリーゲームパーク
ビジネスソリューションコーナー
ビジネスミーティングエリア
Selected Indie 80
■リンク:https://tgs.nikkeibp.co.jp/tgs/2023/jp/

4.台湾バーチャルフェスティバル2023(9/23〜12/25)

0909_4.png

台湾バーチャルフェスティバル2023は、様々なゲームやアトラクションで遊びながら、台湾文化や最新の台湾製品を体験・見学できるテーマパークです。

日本向けにはバーチャル上だけでなく、リアルやPC・スマートフォンからも動画配信や写真投稿キャンペーン、リアルでの体験会を通じて、多くの人々が企画に参加し楽しめる内容となっています。

また、フォロワー向けのミートアップイベントや、台湾エクセレンスのポップアップストアでのVR体験会なども予定しています。

■開催名:台湾バーチャルフェスティバル2023
■会場:VRChat
■日程:2023年9月23日(土)~12月25日(月)
■主催:台湾経済部国際貿易局 台湾貿易センター(TAITRA)
■入場:ー
■内容:バーチャル遊園地「TAIWAN EXCELLENCE WORLD」
■リンク:
イベントサイト:台湾エクセレンス公式サイト内特設ページ
https://www.taiwanexcellence.org/jp/festival2023/

5.第2回 メタバース総合展 秋(10/25~10/27)

0909_5.png

メタバース総合展は、ビジネス向けの展示会です。
メタバースを活用・実現するサービス・技術が一堂に出展し、最新技術を体験することが可能です。
製品を直接見て、デモ体験をすることができるので、導入した際の具体的なイメージをすることができます。

■開催名:第2回 メタバース総合展 秋
■会場:幕張メッセ
■日程:2023/10/25(水)~27(金)
■主催:RX Japan株式会社
■入場:無料(Webサイトからの事前登録が必要)
当日2,000円
■内容:
バーチャルプラットフォーム
デジタルツイン
制作会社
キャラクターIP・NFT・VTuber
コンサルティング
AI/自然言語処理
インターオペラビリティ
【合同開催】第3回 XR総合展 / NexTech Week 2023
■リンク:https://www.metaverse-expo.jp/hub/ja-jp/exhibit.html

6.メタフェス(11/3〜11/5)

0909_6.png

メタフェスとは、VRChat上で開催されるクリエイターとユーザーのためのメタバース即売会イベントです。

様々なクリエイターがアバターや小物、ドレス、空間等の3Dモデルやイラストといったメタバースに関連する商品を幅広く展示し、来場者は気に入った商品を購入することが可能です。

作品の展示以外にもクリエイターの交流イベントや音楽フェスといった企画を実施。閉会後もメタフェス会場は恒久的に開いているため、いつでも展示を見て商品の購入ができます。

■開催名:メタフェス2023
■会場:2023年11月3日(金・祝)~5日(日)
■日程:VRChat(PC版・MetaQuest版)
■主催:株式会社ポリゴンテーラーコンサルティング
■入場:入場無料
■内容:
即売会場
バーチャルアーティストによる音楽祭
■リンク:https://metafes.jp/

7.バーチャルマーケット2023 Winter(12/2〜12/17)

0909_7.png

バーチャルマーケットは、アバターなどの3Dデータ商品やリアル商品(洋服、PC、飲食物など)を売り買いできる世界最大のVRイベント。2018年より開催し、世界中から100万人を超す来場者を誇りギネス世界記録™も保持するメタバースの先駆け的イベントといえます。

アバターなどの商品売買の他にも会場内で乗り物に乗ったり、接客を受けたり、音楽ライブに参加するなど、メタバースならではの"体験"も提供。さらに来場者間で音声によるコミュニケーションが可能となっており、現実世界で一緒に街を巡っているかのような臨場感が楽しめるでしょう。

■開催名:バーチャルマーケット2023 Winter
■会場:
・「VRChat会場」 
・HIKKY独自のメタバース開発エンジン"Vket Cloud"で作成された「Webブラウザ会場」
■日程:2023年12月2日(土)〜2023年12月17日(日)
■主催:株式会社HIKKY
■入場:無料
■内容:全21種類の会場
・PCワールド(6コンセプト13ワールド)
・Questワールド(7コンセプト8ワールド)
■リンク:https://event.vket.com/

まとめ

今回は、2023年9月~12月に開催されるメタバース/VR系イベントについてご紹介しました。

  • 7/21(金)〜9/18(月): VIRTUAL REMIX JAPANTM (バーチャルリミックスジャパン)
  • 9/15(金)〜9/24(日): ARTBAY TOKYO アートフェスティバル
  • 9/21(木)~10/1(日): 東京ゲームショウ2023
  • 9/23(土)~12/25(月):台湾バーチャルフェスティバル2023
  • 10/25(水)~10/27(金)第2回 メタバース総合展 秋
  • 11/3(金)~11/5(日):メタフェス2023
  • 12/2(土)~12/17(日):バーチャルマーケット2023 Winter

ソーシャルVR「VRChat」では、日々様々なイベントが開催され、イベントごとに特色があり、最先端のメタバース/VR技術を体感することができます。一般の方でも気軽に参加できるイベントで商品を購入し、最新のテクノロジーを体験してみてはいかがでしょうか。

イベント情報
x hatenabookmark

執筆: Qbook編集部

ライター

バルテス株式会社 Qbook編集部。 ソフトウェアテストや品質向上に関する記事を執筆しています。