ソフトウェア品質やテストに関する書籍を選定し、レビューしています。

書籍選びの参考としてぜひご活用ください。

  • ※書籍の紹介情報は独自編集したものであり、著者、出版社が責任を負うものではありません。
今週の一冊

書評「演習で学ぶソフトウエアメトリクスの基礎」

リンダ・M・ライルド (著), M・キャロル・ブレナン (著) , 野中 誠 (翻訳), 鷲崎 弘宜 (翻訳) , 日経BP社

ソフトウェアプロジェクトの見積もりと、メトリクスによる定量的管理の考え方と技法を、演習も交えてわかりやすく紹介した、実務者向けの実践的ガイドブック。
練習問題36題、章末演習109題、プロジェクト演習24題を収録し、学習者の理解と、実務への応用のヒントが配慮されている。現場で使える経験則、ベンチマークデータも多数掲載している。測定と見積もりを実務で使うにあたって、その全体像と具体的な使用法が知りたい初学者~中級者に薦める。